読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の焼きトン Vol.59 寅屋天満 大阪 天満

ZEPP なんば にBON IVER のLIVEを観に行く事になり、1泊2日の大阪弾丸ツアー。
 
BON IVERについては、後日 LIVE日記 酔いどれブルースVol.4にて改めて投稿します。
 
当ブログ、焼きトンだけのBLOGではないので、以後お見知りおきを。笑
 
では、今回の本題。
もつ焼きが浸透していないとしても、大阪に名店は必ずあるはずだと事前にリサーチ。
 
今回同行していたWEYEPお取引先の大阪JET PARK バイヤー富本さんと天満駅で待ち合わせ。
 
向かったのは、天満駅より徒歩約10秒。
寅屋天満。
 
f:id:hynm_moribe:20160305163421j:image
 
千葉の成田が本店。大阪 天満は昨年オープンしたばかり。
 
システムは東の横綱 宇ち多とほぼ同じ。
串は
若焼き、よく焼き
塩、タレ、素焼き、酢
若塩、辛塩
を組み合わせて頼むことが出来ます。
 
若塩、辛塩は新しい。
 
値段は宇ち多200円に対して、寅屋天満290円。390円のメニューも。
しかしながら宇ち多よりもボリュームがあります。
BGMはなし。
スタッフ曰く水曜日は割と穴場らしい。
 
梅割り290円
f:id:hynm_moribe:20160305163311j:image
 
 
ソーダ290円
f:id:hynm_moribe:20160305163539j:image
 
 
 
天満店オリジナルのすじ煮込み290円
f:id:hynm_moribe:20160305163617j:image
 
 
 
感激の裏メニュー
シンキ ナマ (コブクロ、テッポウ) 
2本290円
f:id:hynm_moribe:20160305163640j:image
 
 
 
感激の通常日曜しかでないレアメニュー
ホネ 燻製
f:id:hynm_moribe:20160305163705j:image
 
 
 
お新香 ス ショウガイリ
f:id:hynm_moribe:20160305163805j:image
 
 
 
感激の裏メニュー
ハツモト 辛塩
f:id:hynm_moribe:20160305163825j:image
 
 
LIVEの時間に間に合うために、梅割り3杯とサイダーにてお会計。
 
メニューには「金魚」。
三冷ホッピーまで。。
三冷ホッピーとは、ホッピー、焼酎、グラスをキンキンに冷やして氷なしの飲み方。
 
 
15時オープンと事前リサーチ済みでしたが、翌日は何時よりオープンしてるか念入りに確認。
 
スタッフ「14時にはいるけど、出せても飲み物だけよ」
 
王子「えーよ。明日14時にまた行くよ。」
 
と約束し離豚。
 
寅屋天満やばす。最高でした。
 
そして、翌日まさかの形で再訪する事になるとは、この時は知る由もなし。
 
本日はこの辺りで。
 
次回俺の焼きトン Vol.60 引き続き大阪編をお楽しみに^^

[立ち飲み居酒屋、もつ焼き]

寅屋天満

天満駅から26m

営業時間

15:00~23:00 

定休日 月曜日
〒530-0034 大阪府大阪市北区錦町3-12
tel.不明